旅行・お出かけ

沖縄旅行でナゴパイナップルパークを観光した感想と評価は?

「パイナップルパークってどうなの?」

「パイナップルパークは観光するのにどのくらい時間かかる?」

「無料でパイナップル食べれるの?(試食の有無)」

 

この記事はそんな疑問をお持ちの方々に向けた記事になります。

どうも、パイナップルパークに行ってきた自由気ままな猫です。

沖縄旅行の最終日に時間が余ったので、たまたま近くにあった「ナゴパイナップルパーク」に行ってきました。

パイナップルパークに行ったことがなくて、観光しようか迷っている人の参考になれば幸いです。

ちなみにですが個人的には一度は行く価値あるかと思います。

 

ナゴパイナップルパークの所在地は?

沖縄県名護市為又1195

ナゴパイナップルパークは本島の北の方になりますね。

那覇空港からだとちょっと遠いですが、高速道路を使えば空港からでも1時間30分ぐらいで到着しちゃいます。

パイナップルパークの近くには百年古屋大家古宇利島沖縄美ら海水族館などがあるので旅行のプランがとっても立てやすいですよ。

パイナップルパーク自体はちょっと街中っぽいところにあるんでがとってもわかりやすいオブジェが入口にあるのですぐにわかると思います。

こんな感じの↓

ナゴパイナップルパーク公式ホームページはコチラ

 

営業時間と入園料金、駐車場は?

営業時間:9:00~18:00(年中無休)

入園料金:大人(高校生以上) 850円、中学生 600円、

     小学生 450円、小学生以下 無料。

駐車場:200台収容(無料)

入園料金は大人でも850円と安い設定なのではないかと思います。

ここで注意してほしいのは駐車場に行くまでですね。

わりと狭くてアップダウンの多いところをパークの中に入ってからちょっとだけ進まないといけません。

ペーパードライバーの方は注意してください!!

レンタカーを借りている人必見です!!

レンタカー会社によってはナゴパイナップルパークの割引券(クーポン)をくれるところがあります(さりげなさすぎて気付かないことが多い)。もしもらっていたら活用しましょう!!

 

園内の様子と混雑具合は?

園内の様子

私が撮ってきた写真をご覧あれ!!

 

まずは駐車場からオブジェがある入口まではバス?で移動します。

ちなみにバス乗り場にバスの模型が飾ってあります(一応撮っといた)

乗り込むと出発するまでずーっとパイナップルの歌が流れてます。(かなりテンション高めで面白い)

入口に向かいながらパイナップル畑を通りますが、その時にパイナップルについてアナウンスが流れてきます(パイナップルの常識と豆知識)

 

入口についたらチケットを購入して入園します。

入園するとすぐに「パイナップル号」がお出迎えしてくれて、これに乗ってある程度進みます。

乗っている間も植物の説明が流れてきます。(乗っている間の写真は撮れませんでした)

パイナップル号の旅が終わったらあとは自由に動き回ります。

 

これすっごく小さいんですけどパイナップルなってるのわかりますか?

 

悪魔の実みたいな果実が!!

 

なんでかわかりませんが「おみくじ」がありました。当然やりましたよ(笑)

「大吉」でした!!

 

パイナップルの形した植物

 

悪魔の実パート2

 

なぜかシーサーが!!

 

インスタ映えが期待できるスポットでは?

 

最後にパイナップルアイス買って終了!!

これじゃあ園内の様子全然わかんないよ!!って思うかもしれないですが、楽しみはとっといたほうがいいと思ってあえて少しだけ紹介させて頂きました(笑)

 

混雑具合は?

全然混んでない

7月や8月は夏休みとかでそれなりに混んでいるかもしれませんが、9月の半ばは人がほとんどいませんでした。

日本人の観光客よりも外国の方の方が割合が多いぐらいです。

 

園内を観光する所要時間は?

45分~90分ぐらい

実際私は1時間ぐらいかかりましたが、けっこうゆっくりまわりました。

写真撮ったり、お土産みたりしながらまわっても1時間ぐらいです。

一応パーク内にご飯を食べれるところもあるので、パイナップルパークでご飯をたべようと思っている方は1時間30分ぐらいをみてもらえば十分だと思います。

写真とかもそんなに撮らずに道なりどんどん進んじゃうともしかしたら30分ぐらいで終わってしまうかもしれません(泣)

 

パイナップルの試食はある?

パイナップルの試食はありません(2018/09/12時点)

これは本当に残念ですが試食はなかったです。ホームページにも記載されてますが2016年7月26日からやってないみたいですね。

 

ただ、お金を払ってスナックパインを食べたりすることはできます。

パインボウル(250円)スナックパイン(250円)です。

パインボウルはパイン味のシュークリームみたいな感じでした。

 

あと、園内の最後の方はワインやジュース、お菓子が売っているお土産コーナーになります。

そこではパイナップルワインパインジュースパインを使ったお菓子の試食がたくさんあります(笑)

この試食は本当に数が多くて、全部食べてたらお腹いっぱいになっちゃいます。

車の運転をしている人はワインの試飲はしちゃダメですよ!!

 

パイナップル工場見学もできる?

運による

パイナップルパークの中にはパイナップル工場があります。

ガラス張りになっていて中の風景が見れるんですが、私が行ったときは何もしてませんでした。

あとあとホームページを調べたら週に2~3回ほど稼働していて、運が良ければパイナップルをカッティングしている過程が見れるようです。

カッティングをしているところをみたければパイナップルの収穫時期に行かないとタイミングよく見ることはできないかもしれないですね。

 

感想と評価は?

感想

所要時間も短いし、寄り道程度で行くには全然あり!!

パイナップルパークがすっごい楽しみ!!ってノリで行くとちょっと物足りないと感じてしまうかもしれません。

でも、どこかに行くついでに近くを通るから寄ってみたり、時間が余った時にいくぶんには私は楽しいと思います。

 

たぶん駐車場とパーク入り口間を行き来するバス?に乗った時が一番テンション高いですよ。

ずっと音楽流れているんですが、それがパイナップルの歌で耳から離れない(笑)

 

評価

★★★☆☆ 星3つ

他の沖縄観光スポットに比べると見劣りしちゃいますが、急に寄ったにしては楽しめたのでまぁ普通かなって感じです。

混んでもいなかったのでのんびりまわれたのもおおきいです。

たぶん収穫時期でパイナップルのカッティングとか見れてたらもっと評価高かったです!!

 

まとめ

・寄り道にはちょうどいい

・パイナップルの試食はないけど、パイナップルを使った飲み物やお菓子の試食がすごい

・パイナップルの収穫時期にくると面白いかも

 

沖縄旅行での寄り道や、どこに行こうか迷った時に「ナゴパイナップルパーク」に行くのはオススメです。

ただ、すごい期待していくのはNG!!なんとなく行くのがいいと思う場所でした。

本日も読んでいただきありがとううございました。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
自由気ままに生きていけるように!! 少しでも役に立つブログにしていきたいです!!