ブログ運営

はてなブログProは自動更新!解約の仕方を画像で解説!

この記事では「はてなブログProの解約の仕方」について紹介しています。

・はてなブログProの解約の仕方を知りたい

・はてなブログProってほっといたらどうなるの?

そんな疑問をお持ちのあなたに向けた記事になります。

 

無料でブログを作ることのできる「はてなブログ」を知っている人は多いですよね。

「はてなブログPro」はそんな「はてなブログ」の有料版になります。

当ブログも実は「はてなブログPro」から「ワードプレス」に移行しており、「はてなブログPro」の契約を解約したのでそのことを記事にしました。

「はてなブログPro」を解約しようと考えている方や、やり方がわからない方の参考になれば幸いです。

ネコくん
ネコくん
ワードプレスへの移行は大変だった

はてなブログProは自動更新

なんと基本的には「自動更新」になるので、解約手続きをしないと勝手に更新されます。

更新されないパターンとしては以下があります。

・登録しているクレジットカードが有効期限切れ、もしくは利用停止

・はてなポイントで支払っていて、ポイント不足

上記の場合は7日間の支払期間が過ぎたのち、支払いをしなければ「はてなブログpro」が解約扱いになります。

解約扱いになると、無料の「はてなブログ」の機能しか使えなくなり、独自ドメインとかも使えないです。

 

自動更新される場合は契約期間に注意してください。

最初に登録した時の「料金プラン」で契約が更新されてしまいます。

私の場合は2年契約の「14400円」のプランだったので、何もしていなかったら自動に更新されてしまうところでした。

ウサギちゃん
ウサギちゃん
有効期限をちゃんと把握しておかないとね

 

解約の仕方

ここでは解約の仕方を紹介します。

iPhoneでも簡単に解約できたので、今回はiPhoneからの解約の仕方を画像付きで紹介します。(基本的にはPCからでも同じなので安心してください)

 

①はてなブログにログイン

まずは「はてなブログ」にログインします。

はてなブログにログイン

 

②個人設定に移動

ログインしたら個人設定に移動します。

右上のアイコンをクリックすると個人設定に移動します。

移動したら「有効期限」を確認しましょう。

この期日前に解約しないと自動更新となってしまいます。

 

③「はてなブログProを解約」をクリック

下の方にスクロールしていくと、以下のように「はてなブログProを解約」があるのでクリックします。

 

④アンケートに回答

1~2個のアンケートがあるのでそれに回答します。

アンケートは選択方式ですので、特に考えなくても大丈夫です。

 

⑤はてなブログProを解約

アンケートに解約できたら、最終確認画面が出てきます。

「はてなブログPro」を解約すると使用できなくなる機能があるのでよく確認しましょう。

確認できたら「はてなブログProの解約を申し込む」をクリックして解約です。

 

⑥確認

解約ができたら本当に解約処理ができているのか確認しましょう。

以下の画面のように「解約の申し込みを受け付けました」の画面になるはずです。

コースのところに「○○日後に解約予定です」の文字があれば手続き完了です。

もし、まだ「はてなブログPro」を使いたいと思ったら「解約を取り消す」で取り消すことも可能です。

ネコくん
ネコくん
ここまで3分もかからないよ

 

まとめ

・はてなブログProは解約をしないと自動更新

・解約はわずか3分ほどで完了

・解約の取り消しも簡単に出来る

 

「はてなブログPro」は解約処理をしっかりしないと自動更新になってしまって、永遠に払い続けることになってしまうので注意してください。

はてなブログは無料版だけでもブログを作ることができてとっても便利ですが、ブログを収益化したい人は有料版を使わないといけません。

ブロガーの人でもう「はてなブログ」は卒業という方は注意してください。解約処理してなくてずっと払い続けてるなんてことがないように!!

本日も読んで頂きありがとうございます。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
転職回数8!消費者金融から借りたお金100万円!30歳で貯金0から2年で貯金100万を達成し、無事に結婚(貯金は結婚式でなくなる)しかし結婚してお小遣い制に!サラリーマンの副業を実践!肉体労働以外で稼げるもののみ実施。あと、FXや株などで資産運用。基本はスワップ狙いの中〜長期トレード/セミリタイアに向けて頑張ってます!資産運用のお金はヘソクリ。お小遣いは月二万円! このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張ります。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。