資格・勉強をして給料UP

メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種に合格!2週間で受かる勉強方法を大公開!!

この記事では「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種に合格する方法」を紹介しています。

・メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種を受験する人

・メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種の勉強方法を知りたい人

そんなあなたに向けた記事になります。

 

「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種」に合格しました。

今まで全く勉強したことがなかった分野になりますが、無事に合格できたので私の勉強方法を紹介します。

これから「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種」を受験する人はぜひ参考にしてください。

今までに取得した資格一覧もよかたら見てみてください

【保有資格】取得した資格一覧はこちら!勉強方法や取得方法を掲載!

メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種の合格証明

まずは「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種」に合格した証明として、合格証をおみせします。

試験結果と合格証

試験後、一カ月ぐらいで大阪商工会議所から以下のような封筒が届きます。

 

まさかこの中に合格証が入っているとは思わなかったんですけど、入ってました(笑)

 

メンタルヘルス・マネジメント検定のいいところは何点取ったかわかるところです。

メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種の合格点は「70点以上」、私は今回「84点」だったので無事に合格したというわけです。

画像でみてわかる通り、封筒に入っているのは成績表と合格証のカードのみです。

ちなみにこの合格証明書をなくすと再発行に「1230円」かかるので注意してください。

ウサギちゃん
ウサギちゃん
合格証に「桜」のマークあってかわいい

 

使用した教材

ここでは私が実際に使用した教材を紹介します。

まずはテキストですが、以下の公式テキストを使用しました。

今まで勉強したことのない分野だったので、まずは王道の公式テキストです。

ちなみに「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種」のテキストも割と分厚いですが、1種になるとⅢ種の倍ぐらいの厚さです。

 

次に問題集ですが、問題集は公式テキストに対応しているものを買いました。

問題集の中身は過去問みたいなものです。

過去に試験に出た問題を抜粋して問題集にしてあります。なので、試験に近い問題の練習にはちょうど良かったです。

基本的には上記2つの教材があれば問題ないと思いますが、不安の方は問題種をも一個かってください。いろんな問題になれるのが大事です。

 

2週間で合格する勉強方法

ここからは私の勉強方法をご紹介します。

最初に言っておきますが、はっきり言って暗記しかないです。

なので暗記が苦手な人にとっては2週間ではなく3~4週間かかる場合もあります。

 

STEP1 問題集を解く

「メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種」は「セルフケアコース」ということもあって、自分自身に関することが多いです。

自身の体調管理や精神状態などの問題、聞いたことのある病気の名前ばかりです。

なので、テキストを読むよりもまずは問題集を一通り解いてしまいましょう。(選択問題しかないのでサクサク進めるはずです)

1日2章ずつは進めて、3日で終わらせます。

全く理解できない問題はチェックをしておき、後でテキストを見るようにしましょう。もしくはすぐに確認してもOKです。

 

STEP2 テキストを読む

まずはSTEP1で全然理解できなかった問題をテキストを読んで解決していきましょう。

できれば1~2日で完了させたいところです。

また、土日や休日などの時間が多く取れるときにテキストを最初から最後まで読んでください。(ここも1~2で完了させます)

問題集を解いていることで内容が頭に入りやすくなっているはずです。

ここまでで1週間。

 

STEP3 問題集を100%の正答率にし、テキストを熟読

残り一週間はラストスパートです。

まずは問題集を100%の正答率にします。(3日間が目安)

そして余った時間はひたすら公式テキストを読み込みましょう。

 

テストを実際にうけて感じましたが、今までみたことないような問題が4~6問は出ました。ですが、テキストを読んでおけば答えられるので、安心してください。

 

2週間の勉強時間

私の場合は30~35時間ぐらい勉強してましたが、暗記が得意な人や日頃からメンタルヘルスに関心がある方なら20時間ぐらいの勉強で合格できそうです。

全くの未経験の方は私と同じかそれ以上の時間がかかってしまいそうです。

ネコくん
ネコくん
暗記苦手だから~

 

メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種を受験した感想

勉強しておけばそこまで難しくはないはずです。簡単とは言えないけど、難しいわけでもない。

ちなみに試験の時間に関してはさほど気にしなくていいです。

記述式ではなく、全て選択式なので時間は余ります。見直しをする時間もじゅうぶんに確保できるので問題ないですよ。

ただ、前述したとおりみたことがない問題がいくつか出るので、わからなかったらとりあえず解答しておいて後で見直すようにしましょう。

あと、後で答え合わせができるように問題用紙に自分の解答を記載しておきましょう。

 

答え合わせができるサイト

以下のサイトで試験の答え合わせができます。

日本マンパワー

試験後すぐに答え合わせが出来るわけではなく、2~3日後になります。

※100%合っている保証はないのであくまで目安程度での確認に使いましょう

 

まとめ

・メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種は2週間で合格が可能

・公式の問題集をよく読むのが大事

・わりと知っていることば多いのでとっつきやすい

 

メンタルヘルスについて全く知らなくても合格できたので、これから勉強する人も合格できるはずです。

選択問題しかないので運だけで合格できるかもしれません。ですが、受かる確率を少しでも上げるために勉強しましょう。

 

私は無事に合格したことで、受験料分のお金を会社から頂きました。

あと、一応評価UPの材料にも使えたので、取っておいて損はなかったです。

本日も読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
お金を稼ぐ方法や節約方法、自分が行った場所や経験したことを紹介しています。 このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張ります。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。