旅行・お出かけ

沖縄旅行でアクアジェルアートをやってみた感想と評価

「アクアジェルアートってどんなもの?」

「簡単にできるの?」

「沖縄旅行でやる必要ある?」

 

この記事はそんな疑問をお持ちの方々に向けた記事になります。

どうも、沖縄旅行にハマっている自由気ままな猫です。

今回の記事では沖縄で「アクアジェルアート」をやってきたのでその感想などをまとめた記事になります。

 

アクアジェルアートって何?

アクアジェルアートとはコレのことです↓

容器の中に小物を入れて、そのあと小物が動かないように「ジェル」を入れて固めるのがジェルアートになります。

アクア」ってのはただ単に水(海)を意識した作品ってことだと思います。

 

沖縄旅行でやる必要ある?

想い出の一つだよ

はっきり言って沖縄でわざわざ作る必要はないかと思いますが、沖縄旅行に行った想い出として形に残るものを作りたいって方にはいいと思います。

私はホテル敷地内でできるアクティビティで「アクアジェルアート」があったのでやってみました。

連泊中に翌日が雨の予報だったんで、屋内でできるものを探していたらちょうどあったんです。

ただ、オリジナル「シーサー」を作るか「アクアジェルアート」で迷った結果、見た目きれいな「アクアジェルアート」にしました。

沖縄旅行中、雨が降った時の対策として室内でできることの一つにはオススメです。

 

作品を作るまでの流れと料金

流れ

①容器を選択する

②好きな色の砂を底から容器の半分くらいまでいれる

③選んだ小物を好きなように置いていく

④ジェルを入れて時間がたったら完成

容器に関しては3種類(正方形・卵型・丸型)ぐらいから選べましたが、正方形の容器が初心者にはやりやすいってことで正方形の容器にしました。

砂に関しては沖縄の砂が4種類と色のついた砂が数種類(青・水色・白・緑・ピンク・オレンジなど)ありました。

小物は大きい小物は2~3個(私の場合はシーサーとクジラ)は料金内で、小さい小物(貝や石)は無限に使っていいとのことでした。

最後に係りの方がジェルを注いでくれて完了です。

ジェルが固まるまで1~2時間かかるとのことだったんで少し時間をつぶしてとりにいきました。

 

ちなみに作り方の説明は以下の通りです。

・小物を入れたときに容器から飛び出ないようにする

・空気が逃げられなくなるから小物と容器の間は空けること

・波の作り方(筆で外から内に溝をつくる)

そんな説明とかなく、係りのかたは説明が終わったらいなくなってしまうのでひたすら作品の制作に没頭してました。

だいたい一時間ぐらいで完成しましたし、簡単にできましたよ。

ただ、凝り始めちゃうと時間たりないかもしれないです。

 

作業前画像

道具は「」と「スプーン」、「ピンセット」のみです。

スプーンで砂をすくって、筆で整えて、ピンセットで小物を置いていくって感じです。

 

ジェル入れる前の状態

横からみたらこんな感じ。シーサーがかわいいでしょ。

 

上からみたらこんな感じ。

そういえば言ってなかったですが、こちらの容器は手のひらサイズでだいたい5.5センチの正方形です。

意外とたくさん入りますよね。

 

完成

一応シーサーが正面です。

 

クジラが右側。クジラ側の砂がちょっとぐちゃぐちゃになってしまったのが残念。

 

左側にはさりげなく「ハート」を書いてみた。割と上手に出来たんではないでしょうか(笑)

 

後ろ側は「シーサー」と「クジラ」の後ろ姿。

 

真上から見るとこんな感じ。さりげなく貝とか結構おいてます。

割と気泡が目立つと思うんですが、これは時間がたてばどんどん上に上がっていってなくなるかも!!

完成品を最初にみた時はシーサーとかクジラの周りにもたくさん気泡がついてたけど今はなくなってます。日がたつごとに減っている印象です。

 

料金

2000円前後

割と高かったイメージ。ちなみにシーサーを作っても同じ値段ぐらいです。

雨が降ってて海に行けない中でわりと楽しく作業できたので文句ないです。

 

感想と評価

感想

形に残る想い出としてはあり

雨が降ってなかったらやらなかったかもしれませんが、やってよかったなって思います。

作ってる時間も楽しかったし、ちゃんと沖縄っぽい感じでシーサーの小物もいれられたので満足です。

ただ、ホテルのアクティビティになかったけど、今度沖縄に行くことがあったら琉球グラスを作りたいなって思います。(実用的なので)

 

評価

★★★☆☆ 星3つ

事前に申し込まないとできないところと、係りの人の説明が割と少なかったのがマイナスポイント。

波だけじゃなくて「星」とか「文字」とかを作るにはどうしたらいいか説明があったらもっと良かった。(自力でハートは作ったけど…微妙だったから)

でも雨の日にちゃんと楽しめたのでそこは本当によかった。

 

まとめ

・沖縄旅行の思い出づくりとしてはあり

・雨の日に楽しむ方法の一つ

・簡単に出来るけど手先が不器用な人にはちょっと不向きかも

 

雨降らなかったらやらなかったかもしれないけど、結構楽しめました。

沖縄旅行に行く日程が雨の日と重なってしまった人にはオススメです。

本日も読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
自由気ままに生きていけるように!! 少しでも役に立つブログにしていきたいです!!