旅行・お出かけ

幕張ビーチ花火フェスタはスタジアム席がオススメな5つの理由!!

「幕張ビーチ花火フェスタに行くけど有料観覧席を買おうか迷っている」

「スタジアム席ってどうなのか知りたい」

「家族で行きたいんだけど、すごく混むから毎年断念している」

「小さい子供がいるから人ごみはちょっと・・・」

 

この記事はそんな方々へ向けた記事になります。

どうも花火大会とお祭りが大好きな自由気ままな猫です。

打ち上げ花火ってとっても芸術的ですよね!

だってすごい時間かかって作っているのに打ち上げてから数秒でなくなっちゃうんですよ!

綺麗で鮮やかで、夜にしか咲かない「花火」。しかも写真とかで取らないと形に残らない。

もう毎年みて感動してます!!

ネコくん
ネコくん
いいから早く本題は入れや!

 

ごめんなさい。

ってことで今回は国内でも最大規模の花火大会である「幕張ビーチ花火フェスタ」の「スタジアム席」について記事を書かせて頂きましたので参考にしていただけたら幸いです!!

 

幕張ビーチ花火フェスタの有料観覧席と自由観覧席の違いは?

そもそも幕張ビーチ花火フェスタとは千葉県にある「海浜幕張公園」で行われる花火大会のことです。最寄駅はJR京葉線の「海浜幕張駅」になります。

海浜幕張公園は都内からも割と近くて、最寄駅からも歩いて15~20分程で行けるので毎年たくさんの方が見に来ます。

まぁ詳しい花火の情報は公式HPが一番いいのでこちらをみてください。

幕張ビーチ花火フェスタ公式HPはこちら

私はこの花火大会が好きで毎年みにいってます。

この記事では詳しくは書かないですが、芸人のぐっさん(山口智充)が司会をしていたり、音楽と合わせて花火を打ち上げたりなど様々な企画があります。

なかでも想いを伝える「LOVE メッセージ花火」は本当に楽しみです。毎年プロポーズする人がいて「おぉ~」ってなります。(ただ、言葉を会場に伝えてくれるのはアナウンサーさんです)

そんな幕張ビーチ花火フェスタには有料観覧席無料観覧席あります。

その違いについて軽くご紹介しますね。

 

有料観覧席

その名の通り有料(お金を払う)で花火をみることのできる席になります。

当然ですが無料でみれるところよりもより綺麗に花火を楽しむことができる席です。

有料観覧席には4つあります。

ビーチ席A

こちらは一番高い席で4000円となります。

高いだけあってとっても花火がきれいにみえます。海上花火も打ち上げ花火もどちらも楽しめる一番人気の場所です。

 

ビーチ席C

こちらは2番目に高い3000円になります。

(ちなみにビーチBは「協賛者専用」ってことで一般では買うことのできない席になります)

ビーチC席も花火はとってもよくみえるのでいいと思いますが、ビーチA席よりは若干遠いので臨場感(迫力)が薄れます。(それでもかなり近いですけどね)

 

シーサイド席

こちらは1500円とかなりリーズナブルな席になります。

ビーチCのすぐ隣なですが、どんどん花火から離れていくので見えずらくはなります。

 

スタジアム席

最後はスタジアム席で2500円になります。

この席が私のオススメの席で、マリンスタジアムの中から花火をみる席です。

オススメの理由は後程記載させて頂きます。

 

無料観覧席

その名のとおり無料(お金を払わない)で花火を見ることのできる席になります。

場所が決まっていて、イオンモール幕張新都心とか幕張メッセの所になります。

2017年までは有料観覧席後ろの防風林を超えたあたり(緑のマル付近)が全部自由観覧だったと思うのですが変わったようです(2018年の花火もみてくるので確認してきます)

2018年は金曜日開催で例年と違うから自由観覧席の場所とかも変更があるのかもしれません!

 

スタジアム席がオススメな理由①

全席指定席が魅力的!!

そう!このスタジアム席だけは完全に指定席なんです。

自由観覧席もそうですが、他の有料観覧席も全部早い者勝ちです。

有料観覧席は17時からしか会場に入れないのですが朝から並んでる人いますし、自由観覧席に関しては運動会とかお花見レベルでブルーシートが敷いてあります。

実際初めて幕張ビーチ花火フェスタに行ったときは自由観覧席で見てたんですけど、せっかく場所とっても徐々に人増えてきちゃって最終的に立ってみるはめになりました。

スタジアム席なら時間ぎりぎりに行っても完全指定席だから安心

 

スタジアム席がオススメな理由②

買いこまなくても手ぶらでOK!!

ビーチ席とか自由観覧席だと事前に飲み物や食べ物を買ってから席をとらないといけないですよね。

もしくは花火途中で飲み物や食べ物がなくなったら人混みの中をかいくぐって買いにいかないといけないです。

それってすごく大変じゃないですか?

 

でもご安心ください!!スタジアム席ならそんな心配も不要です!!

スタジアムの前には出店が出ますし、スタジアム内にも既存のお店があります。

しかも、花火の途中で飲み物や食べ物がなくなっても平気なんです!!

ソフトドリンクとビールの売り子さんがスタジアム内にはいるし、食べ物がなくなってもちゃんと通路が確保されているのでスタジアム内のお店に普通に買いに行けます。

わざわざ人混みを一生懸命かいくぐったりしなくてすみますよ!

スタジアム内に売り子さんや既存のお店があるので飲食の心配いらず

 

スタジアム席がオススメな理由③

ちゃんとしたトイレが使える!!

トイレって大事ですよね!

いくつか仮設トイレが設置されてはいるんですが、すごく混んでるし、やっぱりちょっと汚れが気になりますよね。

赤ちゃんやお子様を連れているご家族には少し大変かと思います。

 

でもご安心ください!!

スタジアム席であればスタジアムの中のトイレを使用することができます。

仮設トイレじゃないちゃんとしたトイレが使用できる

 

スタジアム席がオススメな理由④

激しく混まないし、通路が確保されている!!

外で見るのと違ってスタジアム内はわりと平和です。

そもそも席が完全指定席なんで、急いで場所とろうとする人はいないです。

各所に係員がいるし、売り子さんが通れるスペースは空いてます。(というより立ち見は基本ないので階段と通路は普通に確保されてます)

 

じっさい人混みの中で花火見るのって大変だし、子供が小さいと肩車しないと見れないときってありますよね。

でも肩車しちゃうと後ろの人からクレームきちゃったりして楽しめなかったり・・・。

花火中は座って見れるし、そこまで混まないので小さいお子様連れの家族や、人混みが苦手な人にも安心して楽しく花火が見れる席です。

スタジアム内は座って花火みれて、通路も確保されているから子供がいても安心して花火に集中できる

 

スタジアム席がオススメな理由⑤

2500円とリーズナブル!!

最後はやっぱり値段ですね。

これだけいいことだらけなのに2500円はかなり安いと私は思っています。

まぁ無料で見れる自由観覧席とかあったりしますけど、今までのオススメポイントを考えたら私はもっと高くても買うと思います。

スタジアム席は2500円

 

本当にオススメなスタジアム席のデメリット

私の中では本当にオススメなスタジアム席ですが、デメリットもいくつかあります。

・スタジアム内なんで「海上花火」はスクリーンでみることになる

・スタジアム内は「照明」がついているので完全な暗闇ではない

・席によっては球場のネットが気になる

・スタジアム内の飲食物は少し高め 

スタジアム席からは海上の花火は見えません。かわりに海上花火の様子は前方のスクリーンに表示されます。

売り子さんなどが常に動きまわっているので球場内は照明がついてます。ただ、花火はきれいに見ることができます。雰囲気を大切にしたい方はスタジアム席じゃない方がいいかもしれません。

野球場なので、ファールボールを防ぐためのネットがあります。1階のグランドに近い席になるとちょっとだけネットが気になるかもしれません。

野球観戦したことがある方は知っていると思うのですが、球場内の飲食物は若干高いです。ビール1杯800円とか・・。安くすませたい人は持ち込むしかないです。

 

まとめ

幕張ビーチ花火フェスタ スタジアム席のまとめ

・完全指定席なので並ぶ必要なし

・スタジアム内で飲み物と食べ物をそろえられる

・スタジアム内のトイレが使える

・通路と階段が確保されている

・2500円とリーズナブル

 

若干のデメリットはあるにしろそれを上回るほどのメリットがあると思います。

特に小さな子供連れの方はスタジアム席をオススメしたいです。スタジアム席なら余裕のある花火観賞ができますよ。

 

ちなみに私は毎年スタジアム席です!!炎天下の中早くから並ぶのもちょっといやですし、席を確保するのもいや。みんなけっこうグイグイ来るからシートかぶせてくるからね(泣)

それに人混みの中を買い出しに行くのも疲れてしまうので、スタジアム内で売り子のお姉さんからビール買います(笑)

ウサギちゃん
ウサギちゃん
めんどくさがり屋なだけでしょ!?

 

うっ!そんなことないよ!!効率的なんだよ(汗)

本日も読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
自由気ままに生きていけるように!! 少しでも役に立つブログにしていきたいです!!