保有資格の一覧はこちら
お金を節約する方法

iPhone7でauからmineoに番号はそのままで乗り換える方法とは?

この記事は「iPhon7を使用していてauからmineoに乗り換え」を検討している方に向けた記事になります。

・auからmineoに乗り換えるにはどうしたらいい?

・auで買ったiPhone7をそのままmineoでも利用したい

・今使ってる番号はそのままmineoで使いたい

そんな方々へ向けた記事になります。

どうもauユーザ18年の自由気ままな猫です。

この度携帯電話3大キャリア(au、docomo、softbank)のひとつであるauからmineoに乗り換えました。

今までずっと「格安SIM」は3大キャリアに比べたらサービスや電波が悪いんだって思い込んでましたが、3大キャリアはやっぱり基本料金がとっても高いです。

結婚してお金を今まで以上に貯めたいし、節約もしたいので思い切って格安SIMで一番人気の「mineo」に乗り換えました。

私はiPhone7を利用していて、auで使っていた番号もそのままmineoに引き継ぎました。

同じようにauからmineoに乗り換えを考えている方が簡単に出来るように解説させて頂きます。

この記事を読むことで以下のことがわかるようになります。

・auからmineoの乗り換え方法がわかる

・auの解約からmineoの申し込み、切替方法までが簡単に出来るようになる

auからmineoに乗り換える流れは?

まずは乗り換える流れを理解しましょう。

※通常であれば自分のスマホが契約したい格安SIMに対応しているか調べる必要がありますが、ここではauで買ったiPhone7に限定しているので省略しています。

①iPhone7のSIMロックを解除

②auでMNP予約番号を取得

③mineoに申し込む

④mineoからSIMカードやID等が届く

⑤auからmineoに切り替える

auからmineoに乗り換えるための流れはたったこれだけになります。

とっても簡単ですね。

 

切り替える時期はいつでもいいの?

ベストなタイミングはauの契約更新時期で月末が一番

auは1年契約や2年契約などの縛りがあるので、契約期間中の解約には契約解除料がかかります。

通常は契約期間が満了しても何もしなければ自動更新(自動更新なし契約は除く)となりますが、契約期間満了から3ヶ月間だけ契約更新期間というものがあって「契約解除料」が発生しません。

この3ヶ月間の間に解約しないと1年契約で3000円、2年契約で9500円の契約解除料がかかってしまいます。(端末の分割払いが終わってない人はもっとかかるので注意)

 

また、できることなら月末に解約した方がよりお金を押さえて乗り換えることができます。

auは日割りでの決済ができないので、月の初めに解約しても最後に解約しても1ヶ月分の料金がかかってしまいます。

だったらギリギリまでauを使い倒してからmineoに乗り換えたほうがお得ですよね。

auの更新期間を知りたい方は以下で確かめてみてください。

2年契約/1年契約の「更新月/更新期間」を確認したい

 

ちなみにですが、私は契約解除料が9500円かかっています。

更新期間とか全然意識してなくて、調べてみたらちょうど更新期間が終わってました。

ですが、携帯代が月々7000円だったのが、mineoに乗り換えたこと月々2000円にまで減らすことができています。

約5000円減額できているので、2年間で考えたら12万円も節約できることになりますね。

これを考えてしまうと契約解除料を払ってでも早めに乗り換えてよかったと思います。

・auの更新期間中で月末に解約するのがベスト

・月々の料金を比べて早めに切り替えてしまうのもあり

 

iPhone7 auからmineoに乗り換える方法

ここでは実際に切り替え手順を詳しく説明していきます。

①iPhone7のSIMロック解除方法

そもそもSIMロックとは何なんのか?

簡単に言うとauで買った端末にはauのSIMしか使えないってことです。

iPhone7はSIMロックされているので、SIMロック解除をしないとmineoのSIMを使うことができません。なのでSIMロック解除をする必要があります。

方法は2通りあり、

・auショップにいってSIMロック解除してもらう

・インターネットの「My au」から手続きをする

 

auショップでSIMロック解除をする

auショップでSIMロック解除するのはオススメしません。

理由はお金が3000円もかかり、待ち時間もあるためです。

お店に行くのにも時間やお金がかかる場合があり、さらに店内で待たされてお金までとられてしまいます。

時間もお金も無駄になってしまうのでオススメいません。

 

My auからSIMロック解除をする

auショップでSIMロックをするのと違って無料でSIMロック解除ができます。

「My au」SIMロック解除のお手続きへ 

上記の「SIMロック解除のお手続き」から簡単に解除できます。

SIMロック解除っていつすればいいの?って思うかもしれないですが、結論から言うと格安SIMに乗り換えを考えているならいつでもいいです。

できれば早めに「SIMロック解除」だけしておくといいです。SIMロック解除をしたからといってスマホが使えなくなるわけではないので安心してください。

 

ただ、auのホームページにも記載されていますが、以下は注意してください。

・SIMロックを解除すると保存しているデータが消える場合がある

※私はとくにデータが消えたりしませんでしたが、念のためPCやSDカードに保存してください。

・SIMロック解除の完了後のキャンセルはできない

・SIMロックを解除したあとに再度SIMロックを設定することはできない

 

②MNP予約番号を取得方法

MNPとは何なんかわからない方のために簡単に説明します。

MNP(Mobile Number Portability)とは「携帯電話番号ポータビリティ」のことで、今使っている携帯電話番号をケータイ会社を変えても使用できるサービスのことです。

 

au側でMNP予約番号を発行して、mineo側で登録する必要があります。

iPhone7を使用している方は「0077-75470(無料)」に電話して「MNP予約番号」を取得します。

au MNPお手続きへ

受付時間は9:00~20:00で土日祝でも対応していますが、土日祝にかけると全然つながらない。(平日にはかけたことないですが、電話がつながってからも割と時間がかかるのでお昼休みに電話したりするのはオススメしません)

繋がりにくいけど、根気よくかけ続けてください。

 

準備するものは「メモ用紙」と「ボールペン」です。

電話後にメールで「MNP予約番号」を送ってくれますが、口頭でも言われるのでメモしてください。(MNP予約番号は12個の数字になります)

 

電話がつながると、まずは本人確認されます。

そして他社に乗り換えることを伝えると「乗り換える理由」を聞かれ、

現在の契約内容を見直しをすすめてくれたり、今より安くなるプランを提案してくれます。

それでも乗り換えたい意志を伝えると、いつ乗り換えるのが安いか教えてくれます(ここはオペレータによるかもしれません)

ですが、今すぐ切り替えたいのでMNP予約番号を取得したいと伝えます。

MNP担当の方に代わり、MNP予約番号を取得したら完了です。

 

MNPは取得してから15日間のみ有効となります。

この15日間の間にmineoに申し込んで、切替をする必要があるので注意してください。

 

もし、mineoに申し込まないでMNPの有効期間が過ぎてしまったらau継続となり、再度MNP予約番号を取得する必要があります。

ちなみに期間内に無事に切替が完了すると、au側では自動で解約になります。わざわざau ショップに行って解約処理をする必要はありません。

・MNP取得番号の有効期限は15日間

・mineoに申込みしないで15日間過ぎるとau継続になる

・切替が完了した場合はauの解約処理などは不要

 

③mineoの申し込み方法

まずはmineoのHPにいきます(下の「mineo」をクリックするとホームページに行けます)

mineo

ここではiPhoneでの画面で説明させて頂きます。

①ホームページしたにある「お申し込みはこちら!」をタッチ

 

 

②準備ができたら「今すぐWebで申し込む」をタッチ

申し込みをする前に以下が準備できていることを確認してください。

・クレジットカード

・メールアドレス(yahooやGmailなどのau以外のメールアドレスが必要です)

・電話番号(現在使用している携帯番号でOKです)

・本人確認書類

・MNP予約番号(有効期限が10日以上ある状態で申込みをしてください)

 

③流れに沿って申し込みをしていく

後は流れに沿って申し込みをしていくだけになります。

プランやデータ容量、その他オプションサービス(留守番サービスやウイルス対策)などは自分の好きなように決めていきます。

当然ですが、オプションをつけていくと料金もどんどん上がっていくので気を付けてください。

申込みが完了すると登録したメールアドレスにmineoからメールが届きます。また、進捗の確認(審査中や審査完了、配送済み)などもできるので確認しましょう。

 

ここではちょっと考えてしまうだろうなってところだけ簡単に解説していきますね。

まずは「プラン」に関してですが、mineoでは以下の3つから選ぶことができます。

・Aプラン(au回線利用)

・Dプラン(docomo回線利用)

・Sプラン(softbank回線利用)

auからの乗り換えだからってauにしないといけないわけではないです。

どこでもいいんですが、プランによって基本料金がちがうので注意してください。(私はau回線が遅いと思ったことないのでAプランを申し込みました)

 

SIMのサイズに関してもちょっとだけ悩むかと思います。

DプランSプランの方はnano SIM一択ですが、Aプランは2つあります。

・nano SIM

・au VoLTE SIM

通話を使用しない方はどちらでもいいんですけど、デュアルプランで通話もmineoで利用する方は「au VoLTE SIM」を選択した方がいいです。

高速通信が可能なのが「au VoLTE SIM」になります。

・オプションは必要なものだけ選ぼう

・プランは好きなところでOK

・Aプランの方は「au VoLTE SIM」が無難

 

④SIMカードやID等の確認

申込みが完了して、審査が通ると「SIMカード」と「ご利用ガイド」が入ったA4の封筒と「IDやパスワード」が書かれた通常の封筒が届きます。

 

小さい方の封筒には「ID」の他に「契約情報」が記載されているので、自分が申し込んだ内容と合っているか確認してから切替を行ってください。

 

⑤auからmineoへ切替方法

ここが一番大事です。

切替方法はとっても簡単で「mineoご利用ガイド」を最初から進めていけばできます。

ここでもつまづいてしましそうな所だけ解説しますね。

まず一つ目は「SIMトレイ」を開けるための道具が同封されていません。切替前に必ず自分で用意してください。

 

二つ目は「mineoご利用ガイド」の5ページ目に書いてあるmineoにログインするための「eoID」と「eoIDパスワード」ですが、これは申し込んだときに自分で設定したものになります。

契約内容通知に書いてある「初期eoID」と「初期eoIDパスワード」ではないので間違えないでください。

 

ガイドに沿って進めていけば問題なく切替できますが、しっかり読んでから切替をした方がいいですよ。意外と細かいところに注意点とか書いてあります。

mineoを申し込んだ時点でau側は15日間過ぎたら解約になります。

なのでmineoを申込んだのに切替をしないで放置すると、勝手にmineoに切替わります。

mineoのSIMカードが届いたら余裕をもって切替するようにしましょう。

 

auからmineoに乗り換えるメリットとデメリットは?

auからmineoに乗り換えるのにはメリットばかりではないです。

ここではメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

 

mineoにするメリットとは?

・基本料金を安くすることができる

・縛りがない(2年縛りなど)

・パケットシェアやフリータンクなどで家族・友人にパケットをシェアできる

最大のメリットは基本料金が安いことだと思います。

まだまだ使い始めたばかりなので他にもメリットがあったら随時更新していきますね。

 

mineoにするデメリットとは?

・au(キャリア)のメールが使えなくなる

・決済の仕方が基本的にクレジット決済である

・家族割の割引が50円と少ない

・テザリングが使えない

・au WALLETにチャージができなくなる(現在チャージされている分は解約後も使えます)

・カウントフリーオプションがない

・速度が遅い時間帯が存在する

当然ですが、auのキャリアメールは使用できなくなります。

mineoは「@maineo.jp」のメールアドレスになるので、auのメールアドレスで登録しているものは変更しないといけないです。

 

また、一番のデメリットは通勤時間やお昼休みなど、みんなが使っている時間帯の速度が遅い点です。

 

まとめ

・auからmineoに乗り換えるのは簡単

・MNP予約番号を取得してから15日以内に切り替える必要がある

・デメリットよりも基本料金が安くなるメリットの方がでかい

 

人によりますが、月々2000~5000円安くなると2年間で5~12万もお得になります。

月一回飲み会に多く行けるし、貯金してもできます。

あんまり外でスマホを使わないのであればmineoなどの格安SIMに乗り換えるのがお得です。

考えている人は是非検討してみてください。

 本日も読んでいただき有難うございました。

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
お金を稼ぐ方法や節約方法、自分が行った場所や経験したことを紹介しています。 このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張ります。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。