旬・トレンド

「サクンヂ」や「ブヌヌカ」ってなに?マダガスカルの食文化恐るべし!

この記事ではマダガスカルで食べられている「サクンヂとブヌヌカ」について紹介しています。

・サクンヂってなに?

・ブヌヌカってなに?

そんなあなたに向けた記事になります。

 

マダガスカルという国はご存知でしょうか?地図でいうとアフリカ大陸の近くにある島国になります。(念の為、地図貼っておきます)

そんなマダガスカルで食べられている「サクンヂ」と「ブヌヌカ」について調べてみました。

はたしてどんな料理なのか?そもそも料理なのか?というところも踏まえて紹介していきます。

ネコくん
ネコくん
マダガスカルって地球儀もった芸人おもいだす

マダガスカルの食文化 「サクンヂ」

サクンヂ=虫」です。

マダガスカルでは虫を食べる文化があり、「サクンヂ」はその中でも「高級」・「一級品」と言われている高級食材です。

残念ながら画像はインターネット上にありませんでした。(葉っぱのような虫でした。しかも幼虫ではなく成虫)

ですが、2010年7月18日に放送されたイッテQという番組で「珍獣ハンターのイモト」さんが「サクンヂ」を食べてます。(珍獣ハンターイモトワールドツアー in マダガスカル)

サクンヂを塩とお湯で茹でただけだけど、味はとてもおいしいとのこと。なんでも「海老や蟹の素揚げような味」で「めっちゃうまい」ようです。

 

【追記】

「世界比べてみました」ではサクンヂの素揚げがでてきて、ジャニーズのジェシーさんがおいしいと食べていました。やはりイモトさんと一緒で海老のような味のようです。

ウサギちゃん
ウサギちゃん
高級食材でも虫は無理

 

マダガスカルの食文化 「ブヌヌカ」

「ブヌヌカ」については情報がありません。

インターネット上を調べましたが、見つけられませんでした。

なんとなくですが「サクンヂ」と同様に虫、もしくは植物ではないかと予想しています。

「ブヌヌカ」に関しては2019年8月16日0時15分(209/08/15 24時15分~)から放送の「世界比べてみました」(TBS)にて放送されるので、そちらで答え合わせします。

 

【追記】

「世界比べてみました」にて「ブヌヌカ」が紹介されました。結果、ブヌヌカは芋料理でした。

マニュック芋(タピオカの原料)の皮をむき、麻袋に草と一緒に芋を入れます。その麻袋を沼に沈める(10日)。10日後に沼から出し、ゆでて完成です。

沼に入れる理由はマニュック芋には毒があり、沼にいる微生物が毒を分解してくれるとのこと。

ちなみに味は「においが超臭いが、一応おいしい」らしい。食べてたスタッフさんは「う~ん」ってうなってました。

ブヌヌカも虫かと思ったけど予想が外れて「芋」でしたね。(まぁ植物かもって点ではあってたのかな。。)

 

まとめ

・「サクンヂ」は高級食材の虫のことで、おいしい

・「ブヌヌカ」はタピオカの原料にもなるマニュック芋の料理(おいしいらしい)

・マダガスカルには虫を食べる文化がある

 

ブヌヌカはどうやらおいしいらしいですが、食べてたスタッフさんのリアクションは微妙でした。サクンヂについてはイモトさんとジェシーさんの二人が食べておいしいと言っていたのでおいしいんでしょう。

たぶん日本で食べるのは困難な食材になるので、興味があって食べたいってなったらマダガスカルに行くしかないですね。

本日も読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
自由気ままな猫
自由気ままな猫
転職回数8!消費者金融から借りたお金100万円!30歳で貯金0から2年で貯金100万を達成し、無事に結婚(貯金は結婚式でなくなる)しかし結婚してお小遣い制に!サラリーマンの副業を実践!肉体労働以外で稼げるもののみ実施。あと、FXや株などで資産運用。基本はスワップ狙いの中〜長期トレード/セミリタイアに向けて頑張ってます!資産運用のお金はヘソクリ。お小遣いは月二万円! このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張ります。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。