ランサーズ

ランサーズで稼いでいる人はどんな仕事をしているのか?調べてみた!

この記事では「ランサーズで稼いでいる人はどんな人で、どんな仕事をしているのか」を紹介しています。

・ランサーズで稼ぎたい人

・稼いでる人がどんな仕事をしているのか知りたい

そんなあなたに向けた記事になります。

 

クラウドソーシングのランサーズに登録はしたけど、思ったように稼げない。

そんな経験をしたことありませんか?私は今まさにそう思っています。

まだランサーズに登録して2週間程度ですが、全然稼げていません。

 

どうしたら稼げるようになるのか?どんな仕事をしたら稼げるのか?

そこのところが全然わからないので、調べてみました。私と同じようにランサーズで稼ぎたいと考えている人はぜひ参考にしていただけると幸いです。

ランサーズでいくら稼げるのか?

参照:ランサーズホームページ

そもそもランサーズで稼いでる人は一体どのくらい稼いでいるんでしょうか?

インターネットの検索で「ランサーズ」「稼ぐ」で検索した結果だと3000~30万円とまちまちでした。

 

実際、サラリーマンや主婦、フリーランスなど様々な方がいる中で同じ金額を稼ぐのは難しいですね。生活習慣も違えば確保できる時間も違います・・。

私の場合だと通常の仕事があるので、月2~3万ぐらい稼げるととてもうれしいです(妻に通帳を渡してもいいかなと思う。今はまだ渡せない(泣))

 

結果としてランサーズで稼げる金額は自分次第ということになります。

自分がいくら稼ぎたいのか?それによってランサーズでの仕事のやり方が変わってきます。

ネコくん
ネコくん
自分の生活次第だね

 

稼いでる人はどんな仕事をしているのか?

では実際に月20万とか稼いでる方はどんな仕事をしているのか?

・タスク形式ではなくプロジェクト形式

・月に20~30記事以上は書いている

とにかくプロジェクト形式の仕事で自らたくさん「提案」しているようですね。

確かにタスク形式は仕事がしやすくて、めんどくさいやり取りを省くことができます。

でもやはりタスク形式の仕事は単価が低いですし、単発の仕事になるので次の仕事につながりにくいという点があります。

 

「プロジェクト形式」の仕事はクライアントに選ばれないと仕事ができません。

ですが、自分の提案が通り仕事ができれば安定した金額を稼げることができます。

クライアントとのやり取りなど面倒なことが増えますが、信頼されれば継続的にお仕事をもらえるので稼ぎやすくなります。

 

ちなみに稼ぎ方はいろいろありますが、未経験で何もスキルがない私のような一般的なサラリーマンは「ライティング」に絞って仕事をするのがいいです。誰でもできるとは言いませんが、慣れればできるようになるようです。

「プログラミング」や「絵」などが得意であればそれを生かした仕事を受注してください。

月に20万とか稼ぐなら「20~30記事」は最低でも書く必要があるようです。

ウサギちゃん
ウサギちゃん
先は長そうね

 

初心がまずはするべきこととは?

では実績もスキルもない初心者は一体何からすればいいのか?

①プロフィールをすべて埋める

②各種承認をすべて達成する

③実績を積むためにタスキの作業をこなす

④プロジェクト形式の仕事にひたすら提案をする

⑤月に稼ぎたい目標金額を決める

 

①プロフィールをすべて埋める

自分のことを知ってもらうために「プロフィール」をすべて埋め、できるだけ詳しくかきましょう。

クライアントが仕事を依頼するときに「プロフィール」を見てなにも書いていなかったらあなたがどんな人かわかりません。

そんな人に仕事を依頼するでしょうか?しませんよね。仕事の実績もスキルもない初心者は誠意を込めて「プロフィール」を書くことが大切です。

ちなみにプロフィール画面のアイコンは「自分の写真」が一番いいそうです。稼いでる方はたいていが顔を出していますね。

ウサギちゃん
ウサギちゃん
顔出しははずい

 

②各種承認をすべて達成する

ランサーズには「本人確認」、「電話確認」、「機密保持確認」の3つがあります。

これは「プロフィール」を充実させるのと同じで、クライアントに信頼してもらうために必ず達成してください。

本人確認すらできていない人にお仕事をしてもらおうなんて人いないです。

 

③実績を積むためにタスキの作業をこなす

タスク形式の仕事は単価が低いためおススメしないのですが、実績もスキルも何もない状態ではプロジェクト形式にいくら提案しても採用されません。

とにかく10円でもいいので、タスク形式のアンケートなどでお金を稼いでみてください。

また、タスク形式の仕事でも記事の作成依頼などがあります。そこからプロジェクト形式の仕事につながることもあるので積極的に仕事をこなしましょう。

まずはお金よりも実績作りです!!

 

④プロジェクト形式の仕事にひたすら提案をする

タスクの仕事をしながら「プロジェクト形式」の仕事にどんどん提案していきましょう。

初心者でもやる気と誠意を見せればお仕事をさせてくれます。

1件受注できればそこから継続的にお仕事をもらえるかもしれないですし、1回きりの縁だとしても自分のプロフィールに実績として残ります。

0件よりは1件でも実績があったほうが圧倒的に有利ですので、とにかくプロジェクト形式の案件に提案しましょう。

 

⑤月に稼ぎたい目標金額を決める

自分が月にいくら稼ぎたいのか決めましょう。

例えば私の場合であれば月に3万円稼ぎたいので、「30000円÷30日=1000円」となり1日1000円稼げればいい計算になります。

これがタスク形式の仕事のみで行おうとすると、数字通り1日1000円分の仕事をしないといけないです。

ですがプロジェクト形式の仕事であれば一件だけで達成できる可能性があります。(もちろん内容次第ですが)

 

自分がいくら稼ぎたいのかによって「タスク」だけでいいのか?「プロジェクト」に提案しないといけないのか変わってくるはずです。

なので自分がどのくらいの時間を捻出できて、いくら稼ぎたいのか明確にしましょう!

ネコくん
ネコくん
早く3万稼げるようになりたいね

 

まとめ

・ランサーズは自分次第で稼げる金額が変わる

・タスク形式の仕事だけでは稼げないので、プロジェクト形式の仕事をする

・実績がないうちはとにかく数をこなす

 

インターネット上ではランサーズは「稼げる」という結果です。

稼げないと言っているのは簡単な仕事のみを行っている方たちのようです。

実際ランサーズに登録して仕事を探してみるとわかりますが、5円の仕事とかたくさんあります。この仕事をいくらやってもたかが知れてますよね(泣)

私も実績を積んでプロジェクト形式の仕事をしていこうと思います!!

ランサーズホームページはコチラ

本日も読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ねこ屋@社畜
ねこ屋@社畜
普通のサラリーマン。副業や資産運用でおこづかい制から脱却しつつ、将来のお金を蓄えたい!!そして会社のお給料は通帳ごと妻に渡してあげるが目標(今はむり)。私と同じような境遇の方に向けて情報を発信していきます!! このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張りますのでよろしくお願いします。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。