確定拠出年金

【確定拠出年金】6ヶ月目の累計投資金額と実績を大公開!

確定拠出年金6ヶ月(アイキャッチ)

この記事では「確定拠出年金の運用結果」を紹介しています。

 

自分で年金作るために確定拠出年金を始めました。

本当にお金が増えるのかは不明だけど、やらないよりはましなはず(笑)

 

果たして運用6ヶ月目の結果はどうなっているのでしょうか?

増えているのか?減っているのか?

これから「確定拠出年金」をはじめたい!って考えている人の役に立てば幸いです!

運用詳細

・2019年08月から積立開始

・毎月5000円ぐらいが会社から積立される(掛金)

・積立の割合は以下

→元本確保型(50%)

→外国株式型(20%)

→バランス型(30%)

【確定拠出年金】掛金累計額

積立金と掛金累計額

月々の積立金額:5000円弱

掛金累計額:31800円

現在の掛金累計額は「31800円」。

6ヶ月経過した段階で約3万円の積み立てになります。

3000円投資生活もそうですが、こういった少額の積み立てが将来的に大きくなっていきますよね。

株とかと違っていきなり10万とか100万円も用意しないといけないわけじゃないから助かります。

※ちなみに確定拠出年金が会社にない場合や個人事業主の場合は「iDeCo(個人型確定拠出年金)」があるのでそちらで積立してください

ネコくん
ネコくん
会社辞めてもiDecoに移行できるから安心だよ

▽税金対策になるiDeCo登録はコチラ▽

マネックス証券 iDeCo

 

【確定拠出年金】の利益(2020/2/1現在)

累計利益

+500円

確定拠出年金6ヶ月(表)

先月が「プラス482円」だったのに対して今月は「500円」の利益です。

ということは先月から「18円」プラスになったということですね。

一ヶ月で18円かぁ~。ちょっと少ない気もしますが、マイナスよりはいいですね。

 

確定拠出年金6ヶ月(グラフ)

5000円を30年間積み立てたら180万円貯まりますが、年利3%で運用できたら250万ぐらいはいきますね。

ネコくん
ネコくん
半分は元本保証型だから年利3%は難しい

 

まとめ

・累計利益は+500円

 

年金が不透明になっている現在、いろんな方法でお金を増やしていきたいですね!

その一つに「確定拠出年金」を使うのはありだと思います。気になる人はぜひやってみてください(^^♪

本日も読んで頂きありがとうございました。

▽税金対策になるiDeCo登録はコチラ▽

マネックス証券 iDeCo
ABOUT ME
ねこ屋@社畜
ねこ屋@社畜
普通のサラリーマン。副業や資産運用でおこづかい制から脱却しつつ、将来のお金を蓄えたい!!そして会社のお給料は通帳ごと妻に渡してあげるが目標(今はむり)。私と同じような境遇の方に向けて情報を発信していきます!! このブログを見てくれた方にとって少しでも「見てよかった」っておもっていただけるように頑張りますのでよろしくお願いします。 質問などありましたら「問い合わせ」やTwitterのDMよりご連絡ください。